多種多様な「理容・美容・健康」業界、どんな種類のものがあるのか?

リラクゼーション・治療系のフランチャイズ

一口に「理容・美容・健康」系のフランチャイズ事業と言っても、様々な種類のものがありますね。
その中でも、リラクゼーション・治療系と言えば、マッサージなどがメインの『リラクゼーションサロン』です。
全身ほぐし整処「ゆるり」、リラクセーションサロン「Re・Ra・Ku(リラク)」、「手もみ屋本舗」、「ほぐしの手」などの有名チェーン店がフランチャイズ事業を展開しています。
大抵の方が一度は、目にしたり、耳にしたりしたことがあるサロンばかりですよね。
その他には視力回復音波治療器の販売「アイメディカル」や、ストレッチ専門店「ストレッチの達人」、またカイロプラテックや足裏マッサージなどもあります。

理美容系のフランチャイズ

理美容系の事業と言えば、理容室や美容室はもちろん、ネイルサロン、エステサロン、ヘッドスパ、日焼けサロンなど、多種多様です。
理・美容室であれば、今流行の「1000円カット」のチェーン店も多数、フランチャイズの募集を行っています。
大型スーパーの一角や、複合商業施設の小さなスペースで営業しているのを見かけたことがあると思います。
利益率が高いのが特徴のネイルサロンは、小さなスペースで開業可能ですので、自宅の空きスペースを利用したり、元々美容室を経営されている方がネイルを取り入れたりすることも出来ます。
個人での開業では難しい集客も、フランチャイズならネームバリューやしっかりとしたノウハウがありますので、安心です。